カテゴリ

最近のコメント

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
俺>>>オタク>>>一般人
ヒヤリハット禁止令
「ひやり・はっと」って当たり前のように使われてるけど、いつ誰が言い出したの?
2000年台前半にひやりはっと集みたいなビデオ見せられてこの単語を知った覚えがあるので、その頃には全国区で普及してたんだろうけど…。

2chでは「厚生省が定義した言葉で80年代から使われてた」というレスを見たけど、この単語が載っている90年代版辞書を見たことがないので、真偽が分からない。厚生省が定義した言葉だというのなら、5年もしないうちに辞書に載りそうなものだけど。

最初に聞いた時から違和感がある言葉だった。
副詞+副詞(感動詞+助詞)で形成された言葉を「名詞」として扱われてもな。
「と」という助詞を最後に付けて名詞として扱ってるのが最大の違和感だろうなぁ。そして伝説へ…じゃないんだから。

こんなクソみたいな単語よりも当時俺が考えた「シッカリング」の方が世に浸透するべきだろう。

シッカリング(schickaring)……現状よりも完成度を高めた状態や、集中力をあげた状態、しっかりした状態全般を指す。
勉強、Lv上げ、補修、治療、整理などをすること。


仕事に、家事に、ゲームに、なんでも使える完璧な言葉である。

例:「今日は音ゲーのスコアをしっかりんぐ」

職場でたまに使っていたが誰も知らない言葉のため他人には通じず、2ヶ月くらいで自分でも使わなくなったが、ミスを意識してばかりの現代社会でこそ使われるべき言葉だろう。
医療現場でも、ひやりはっとを意識するよりシッカリングを意識した方が医療ミスが減るのは間違いない。

スポンサーサイト
【2017/06/28 22:47】 | ただの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
[イース8] 裏ワザ?
イース8の疑似二段ジャンプ。割と簡単なので皆やってるかも知れんけど。
初日に発見したので色々なところで試していた。おかげさまで未クリア。



PS4版しか持ってないのでPSVita版で出来るかどうかは不明。

一部攻略サイトでも、水と森の丘なんかは「二段ジャンプ入手後」と書いてあったりするけど、これで侵入すれば早い段階で竜鱗を入手可能。
各地のドーピングアイテムもこの疑似二段で入手可能。


このブログに「イース」というカテゴリがあることに今気づいた。
どうやらイース6をプレイする時に作ったらしい。

テーマ:イースシリーズ - ジャンル:ゲーム

【2017/06/18 19:37】 | イース | トラックバック(0) | コメント(0)
ライフイズストレンジ
現在はイース8をプレイ中。

先月中旬あたり「LIFE IS STRANGE」をプレイした。

なんか知らんけど主人公が時間を巻き戻す能力を手に入れるゲーム。
lis_001.jpg
女子高生が手をかざすと時間が巻き戻る。

プレイヤーのすることは「アドベンチャーゲームをセーブ&ロードしながら進めている」と同じようなものだけど、主人公が巻き戻したことを自覚しているので、そこがシナリオに大きく関わってくる。

いくつか不満はあるけど、概ね楽しかった。
色々なパターンを試したくなってくる。
事前に全てを知っていたらどのくらい早く攻略できるのだろうか。RTA動画とかあるのかな。

不満は主に3つ

・既読スキップとか既読チェックは同じ周回(ゲーム内の巻き戻し能力)にのみ実装されており、周回プレイやセーブ&ロードでは既読スキップは出来ない。
イベントが長いゲームだから、せっかく面白いのにこの辺の機能がないと2周目をやる気がなくなってしまう。
これが原因で一周でやめましたという人はかなり多いと思う。

・後半の悪夢の中のやつは不要だった。
FF15の13章よりはマシだけど、カメラアングルがコロコロ切り替わる3Dゲームで暗い場所を探索させるのは誰も得をしないと思う。

・せっかく大量の選択肢があるのに終盤の展開が少なすぎるのが残念。
序盤のシナリオパターンを減らしてでも、エンディング最低4つは欲しかった。

そんな感じです。
【2017/06/17 18:29】 | ゲーム全般 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
プロフィール

アティール

Author:アティール
ゲーム、音楽、アニメ、漫画関連のブログです。

ROではTYRサーバーで暗躍していました。キャラ名は「ROキャラ紹介」を参照。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる