カテゴリ

最近のコメント

ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

02 | 2017/03 | 04
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
俺>>>オタク>>>一般人
スマホVR
PSVRはまだ買ってないけど、安いスマホVR買ってみた。

smhvr.jpg


■3D
疲れる。
7年ほど前に買ったPC用HMDの方が、3Dを見るゴーグルとしては遥かに上。

ヘッドトラッキングさえ出来れば、立体である必要はないと思う。
2D用ゴーグルとトラッキング対応の2Dアプリがもっと出回れば、そっちの方が使われるんじゃないかな?
大半のユーザに3D機能を使われない3DSと同じで…。


■操作性
わざわざゴーグルの蓋を開けなきゃ操作できないのでめんどい
タブレットで使っているBluetoothマウスがあるのでスマホに接続してみたけど、ペアリング成功してるのに何故かカーソルが出て来なかったので、役に立ってない(。-_-。)

ていうかさ、ゴーグルの横から指を入れてスマホを操作できるゴーグルもあるらしいんだけど
多分スマホVRゴーグルを買った人の9割は
smhvr2.jpg
ゴーグルのこの(赤丸)部分をBluetoothタッチパッドにしろよ!って思うんじゃないかな…
そうすれば画面と同じ位置をタップして操作できるのに。
タッチパッドって重いのかな?
少なくとも単なるプラスチックカバーより重そうだ。


■視野角
狭い。俺のスマホが小さい(Xperia X Compact)というのもあるけど…。
スマホが大きくて得することなんてパズルゲーでなぞりやすいことくらいだから、小さいのを買っちゃうんだよね。


■コスパ
良い。
安モノは大体1000~3000円なので、おもちゃとして体験したいなら買って損はない。
すぐ飽きることうけあい。

1000~3000円ならゲームソフトでも買った方がマシという考え方もあるけど、安物スマホVRの良いところは「数万するVRを1000円で試せること」にある。
スポンサーサイト
【2017/03/27 06:18】 | ただの日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
聖剣伝説3のリメイク
聖剣伝説コレクションとかいうのが発売されるらしい。
http://www.jp.square-enix.com/seiken_collection/

どう見てもリメイクとかじゃなく移植なのが残念。
別にハードは何でもいいけど、リメイクして欲しかった。

移植でやることなんて致命的なバグ取りくらいだろう。
2のセレクトバグとかLv9の剣とか。


個人的には聖剣3をリメイクして欲しい。
好きなゲーム(ソフトも2本持っている)なだけに言いたいことも山ほどある。
以下リメイクの案を列挙。

■技2連発バグの修正
空振り→B押しっぱなしでLv2以上の技を2連発できるバグ

■生死の境演出の修正
HP0になる前に0と1を繰り返すことがあるが、これ自体がバグなのか演出なのかは知らない。
HP1の時に魔法詠唱して回復すると確実に生き残れるバグを修正して欲しい。
この演出を残すなら、HP0になる前の3秒間(オーバーキルになるほど時間が減るとかでもいい)、0と1を繰り返し(リングコマンド表示中も繰り返す)、偶然1の時に回復魔法をかけられれば回復可能…みたいな仕様がいい。

■詠唱時間の修正
リングコマンドを開いていると詠唱時間が短くなるのを修正する

■カウンターの修正、魔法・技仕様の調整(最重要)
これは両方修正しなければ意味が無い。
後半になればなるほど、魔法や技を使うとほぼ確実にカウンター(強烈な魔法や技)をしてくる敵が多い。
つまり後半になると魔法や技がどんどん使いにくくなっていき、通常攻撃とLv1技だけで攻撃する味気ないゲームとなる。
逆に魔法や技はノーリスク必中攻撃となっている為、カウンターがないと魔法や技の連発で圧勝出来てしまう。

これを解決するにはカウンターの発動率を激減させ、魔法・技の命中率を下げつつ威力は若干上げる。
もしくは可能であれば全ての魔法・技を移動や特殊アクションによって回避できるようにする。画面が切り替わった瞬間にダーツやら何やら必中で喰らうのは理不尽過ぎるのだ。
Lv1技の威力は若干下げる。
Lv2以降の技に属性補正を付ける。

■ケヴィンの投げ技の修正
流石に全体攻撃よりも単体攻撃の方が威力が高くなくては…

■その他魔法・技の修正
シャルロットの召喚、ホークアイの忍術・ローグ技はもう少し強化するべき。
ケヴィンの投げ技もそうだが、このゲームは単体攻撃と全体攻撃の威力が同等なのがおかしい。

■戦闘中ダッシュの追加
オート戦闘でしか走れないのはおかしい。少しは急げ。

■ボスモンスターのHP・ステータス・耐性の調整
ラスボスに攻撃力・防御力減少の魔法やHP減少の魔法が確実に通ってしまうのは時代を加味してもおかしい。
そもそもボスの直前で全快セーブポイントがあるゲームなんだから、ボスはもう少し強くていい。

■全ラストダンジョンにブラックラビ追加
公式攻略本には全ラストダンジョンで戦えるようなことを書いていたが、実際はデュランとアンジェラだけというのが残念だった。

■獣人王、英雄王などとの裏ボス追加
とくに獣人王は戦う気満々だったので。
あの言動からして、ルガーや死を喰らう男やラスボス撃破時のケヴィンより圧倒的に強い。

■全主人公制覇でオマケ要素追加
サガフロの開発2部のようなもの。上記の獣人王などとの戦闘をここに入れても良い。
出来れば最初から最後まで一人旅もしてみたい。1人旅で不都合なシーンは少ないので(幽霊船とかあるけど…)シナリオを改変する必要は殆どない。
入れ替え式で6人全員を仲間に入れられるシナリオ・全ての敵組織と戦えるシナリオとかがあれば尚良い。


そんな感じです。

テーマ:スクウェア・エニックス - ジャンル:ゲーム

【2017/03/25 16:38】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
プロフィール

アティール

Author:アティール
ゲーム、音楽、アニメ、漫画関連のブログです。

ROではTYRサーバーで暗躍していました。キャラ名は「ROキャラ紹介」を参照。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる